ゆとり世代哲学者の憂鬱

ゆとり世代に生まれた苦悩を哲学者の力を借りて解決していく。

今日の二句

そこにいる

ただそれだけで

嫌われて

己の存在

未だに救えず

 

惰性でも

生きていかなきゃ

しょうがない

生まれ出できた

責任として